ビットコインが好調です。一方リップルはどうなってる?

2018年1月9日

 

ビットコインが好調です。

一方リップルはアメリカ最大取引所では取り扱われないと発表があり価値を下げてます。

しかしリップルも大手企業2社との提携発表が控えているとされており、
提携発表があれば価値は上昇すると予想されるので300JPYを下まわれば買いかなと考えています。

全体的にはビットコインとアルトコインが時価総額を伸ばす中で、ビットキャッシュが伸び悩んでます。

伸び悩んでいるというだけで下げているわけではないのですが、勢いよく上がって欲しいのです…。

ビットコインキャッシュに関しては長期保有の考えなので個人的には問題はないのですが、
他の通貨が上がってる事を考えればもう少し上がってから落ち着いてくれればと願っています。

まぁ気長に待つしかありません。

そういえば取引所関連のニュースですが、ビットレックスに続きバイナンスが新規登録者を一時停止しました。

爆発的に新規登録者が増えているようなので、その対策の一環と思われます。

システムのアップグレートをしてから再開すると思われますが、私もバイナンスはオススメしてたの残念です。

アルトコインの購入には海外の取引所が圧倒的に便利です。

扱ってる通貨の種類が違いますし、手数料も安価な場合が多いからです。

仮想通貨のコンプライアンスが整っていくにつれ、取引所の信用も上がってくるのは間違いないはずです。

取引所の選別には信用度・利便性など判断に困ることが多いですが、環境が整うまでもう少し試行錯誤が必要かも知れません。

日本の取引所でもっとアルトコインの取扱いが増え、2つくらいに絞って取引所を利用できれば税金面などの
処理も簡単になり便利だと思うのですが、まだまだ先の話になりそうです。