2018年も仮想通貨の未来は明るい

昨日から相場は全体的に下げています。

韓国のニュースを筆頭に、様々なニュースが毎日飛び交い色々な憶測が広がっていることが原因と思われます。

仮想通貨の影響力はすごいと改めて感じています。

仮想通貨を通じて世界の主要なニュースは毎日確認するようになりました。

さて今年に入ってUSDでのビットコイン購入量が日本円を上回ってますね。

 

 

上記をクリックして頂くとご確認頂けます。

やはり昨年12月のビットコイン先物取引の影響が大きいと思われます。

日本でも株式会社フェスコデジタルアセットグループが、仮想通貨ファンドを立ち上げ運用する事を日経新聞が報じました。

各国で色々なニュースが飛び交っています。

経済の面においては法定通貨での為替価格の影響を考えると、仮想通貨ではそのもの自体の価格の変動がそれに当たると思われますが、為替価格の影響よりは幅が小さいように考えています。

しかしながら為替相場のようにFXのように売りが出来るようになったので、売りから仮想通貨が出来る環境が整っています。

この事が仮想通貨上昇の歯止めとなっている大きな原因のひとつです。

まだまだ市場的に未熟な業界なので、安定するまでは時間が必要です。

一方ビットコインをきっかけにブロックチェーン技術が認知され、今や各国ブロックチェーンの研究に資金を費やしています。

2018年、仮想通貨業界が更なる発展を遂げることは間違いないでしょう。