下がっているからと言って、悲観的になる必要ってありますか?

2日連続で下がってます。

1月は四年連続で下がっているそうです。

仮想通貨業界の市場が大きくなり話題になってるので、最近仮想通貨業界に参加された方も多いと思いますが厳しい状況になったと思われます。

ここらで戻って欲しい所ではありますが、正直未来はわかりません。

イーサリアムとビットコインキャッシュを買増ししました。

買増ししてからも下がってる。

ICOに後2つほど参加しようと考えてたのですが、保有してるビットコイン・イーサリアムでの参加なので断念しました。

私的には下がった数値から50パーセントぐらいはすぐに戻すだろうと考えてるので、今ビットコインやイーサリアムを使ってICOに参加するよりもホールド&買増しという結論に至りました。

少し楽観視してますが、昨年の12月の上がりがすごかったので致し方ない部分もあるかと思います。

現在の価格がどうであろうが、仮想通貨業界の将来が明るいものと考えると何も悲観することはありません。

むしろ買い増しの良いタイミングだと切り替えましょう。

しかし相場が荒れやすい傾向があるので、決済として仮想通貨が活用されるには時間が掛かるかも知れません。

様々な通貨の特徴があるので今後に期待できる事も確かです。

明日も下がれば買増しするぞ!!