塞翁が馬とは、正にこういうことを言うのかも知れない。

コインチェックのニュースでもちきりです!!

日本円での返金があると発表がありました。

時期等に関してはまだ分かりませんが、コインチェックに資金があった方はとりあえず一安心です。

 

 

仮想通貨の管理はあくまで自己責任なので、正直返金されない可能性が高いと思っていました。

コインチェックは凄いですね。

コインチェックのハッキングの問題は規模が大きかったので世界中で取り上げられたと思います。

コインチェックの対応は今後の仮想通貨の未来に大きく影響を及ぼすと私は考えています。

海外仮想通貨事業に乗り出してる日本企業は多くなってきましたが、前回の記事 仮想通貨が身近になる?! で書いたビットフライヤーのEU進出。

ビットフライヤーは日本・アメリカ・EUで現在展開しています。

コインチェックのように万が一ハッキングされても返金されるというイメージ(実際はわかりません)が、日本ブランドは安心だというイメージができたように思います。

もちろんハッキング被害がないのに越したことはありませんが、コインチェックのハッキングされた後の対応は素晴らしかっただけに安心感は広まっています。

今後ハッカーも追跡されない仮想通貨を選ぶようになってくるでしょう。

しかし出口でしっかりコンプライアンスが整えばハッキングは減少すると思われます。

個人のウォレットを狙ってくる可能性もありますが、取引所に預けておけば大丈夫となれば爆発的に仮想通貨の価値は上がるのは間違いないでしょう。

取引所のセキュリティーと保全に注目が集まりそうです。