今日で1月が終わります。

時間が経つのを本当に早く感じます。

時間をもっと有効に使えるよう努力しないといけません。

タイトル通り「2月の相場予想」をしてみました。

BITCOIN

予想するに当たっては、やはりビットコインの価値が重要になります。

最近ではヤマダ電機が2店舗でビットコイン決済を導入するなど、日本でもいいニュースが聞こえてきます。

しかしながら現在一番ビットコインの価値を左右するニュースといえば、Tetherトークンに対して懐疑的な声が上がっている件でしょう。

まずこの問題がどういう方向に進んでいくかが、ビットコインの価値に大きな影響を及ぼすと考えています。

カルフォルニア大学Berkeley校の国際コンピュータサイエンス機関の教授であるNicholas Weaver氏は、「現時点で新規ビットコインがその価格を保つのに、$1800万(約20億円)の新規ドルが流入する必要があります。しかし、現在1日に$1億(約108億円)の虚像のドルがTetherによって流入していることを考慮すると、Tetherがその発行力を失った場合、仮想通貨の価格は大暴落すると考えられています。」とツイートしています。

これらのTetherに対する懐疑的な意見が充満し、Tetherがその価値を保てなくなった場合、ビットコインの価格に大きな影響を与えるでしょう。

ビットコインが下がれば他のアルトコインも連動して下がる可能性が高いです。

もしくはビットコインに変わる第2の基軸通貨が現れる可能性もないとは言えません。

  • ビットコイン予想 高 200万 下 70万
  • イーサリアム 高 30万 下 7万
  • ビットコインキャッシュ 高 40万 底 8万

「当たるも八卦、当たらぬも八卦」

当たっても外れても、良い方向に進んでくれることを祈ります。