仮想通貨に英語は必要

今日は体調不良…
っといっても人と会うとスイッチが入りますね。
家に戻るとダウンです。

後、電話で1件打ち合わせして終了( ´ ▽ ` )
明日の打ち合わせの資料を作ってう〜〜んたぶん5時には寝れるはず今日は5時までに寝るぞ!

ちょいと仕事を抱えこみ過ぎているような気がします…

最近⁈前から海外案件が多いのですが、、、
英語が話せればと毎回思います。

資料やウェブページなどは便利な世の中なんで翻訳すればなんとかなるので…

取引先に日本語を話せる方や、自分のビジネスパートナーが英語を話せるので困ってないのですが、困ってないので話せないのも事実かと。

英語を話せる、読めるとなれば人脈や視野は確実に広がるのはわかっているんですがこればっかりは…

日本には入ってこない、 ICOも最近は増えて来ており、エージェントの方と打ち合わせしさせて頂いたり、開発会社と打ち合わせさせて頂いたりと、人脈は確実に広がっています。

日本だけではなく、世界で広がりを加速させる仮想通貨業界ですが、自分自身がどのように関わっていけるかが今年の結果で決まる事は重々承知なので踏ん張り所です。

さて相場ですが、90万前後でビットコインはウロチョロしてますね。
色々とプラスのニュースもあるので一気に上がってほしい所ですが、、、

いまひとつ伸びきらない!!
もう少し様子見が必要ですね。