仮想通貨プラットフォーム

5月7日に ニューヨークタイムズ がニューヨーク証券取引所の親会社であるIntercontinental Excahngeが仮想通貨取引のためのオンラインプラットフォームを開発していると報じました。

Intercontinental Excahngeは仮想通貨データフィードを通じて、3月に初めて仮想通貨市場へ参入しました。

Intercontinental Excahngeの計画が実現されれば仮想通貨市場にいい影響を与える事は間違いないですね。

Intercontinental Excahngeの仮想通貨プラットフォームは、仮想通貨を購入・保管をする事が出来るみたいなので投資家からすれば安心な環境になりそうです。

今後ますます仮想通貨に参加しやすい環境が整ってくれればと。